山形のホテル買収/アパホテル

 アパホテル(元谷芙美子社長)は山形駅前ホテルの「マークスイン山形」(運営・マークス)を買収。5月1日より「アパホテル山形駅前大通」として開業する。10階建て・客室数56。\n 同社は、宿泊特化型ホテルチェーンを拡大しており、計画中のものを含め全国37棟・7750室を運営する。3月には、都市基盤整備公団から日本橋、赤坂見附、大阪谷町の土地を取得。05年に一斉オープンさせる(日本橋644室、赤坂見附204室、大阪谷町348室)。


公開日: 2003年4月18日