賃貸支援カードシステムを導入/リロ・グループ

 リロ・ホールディンググループのリロケーション・ジャパンとリラックス・コミュニケーションズは、金融サービス会社のアプラスと共同で「リロネットカード」システムを開発した。「リロネット」に加盟している不動産会社を窓口として4月16日から入居者に利用を呼び掛けていく。カードの名称は「リロネットJCB」。カード利用契約者には、入会金・年会費無料のほかリゾートの割引特典などがある。不動産会社はアプラスの家賃保証などが受けられる。リログループは、同カードシステムを持つ独自性を生かし、リロネットに加盟する不動産会社の拡大と連携強化に力を入れる。


公開日: 2003年4月16日