野村不動産とIPR、横浜ビジネスパークで1ギガバックボーンサービスを開始

 野村不動産とアイ・ピー・レボルーション社(ソフトバンクBB社の子会社、略称・IPR)は、横浜ビジネスパークのテナント向けに100Mbpsインターネット接続サービスを開始した。また、1Gbpsバックボーンを接続、余裕のある超高速インターネット接続環境を整える。\n 横浜ビジネスパークは、野村不動産が平成2年にオープンさせた大規模ビジネスパーク。敷地面積約13万平方メートル、延床面積約24平方メートル。9棟のビル、商業施設、スポーツクラブなどで構成。総テナント数は93社。\n


公開日: 2003年4月14日