目黒駅前再開発の事業協力者に選定 東京建物ほか

 東京建物を代表企業とするグループ(同社のほか、第一生命、大成建設、竹中工務店にて構成)はこのほど、東京都品川区上大崎三丁目所在の目黒駅前地区第一種市街地再開発事業(予定)の事業協力者に選定された。
 「アクティブな都市活動をささえるまちづくり」がプロジェクトコンセプトで、同グループは、「目黒の歴史性や地域の環境に配慮しつつ、計画敷地内に高層ビルと豊かな緑を配置し、駅前立地の都市活動拠点としてオフィス、住宅、商業の機能を高度に融合させた提案を行った」としている。
 着工は平成23年度、竣工は平成26年度をそれぞれ予定。


公開日: 2007年8月20日