15年1~3月の土地取得・譲渡契約状況発表/都市公団

 都市基盤整備公団は、土地有効利用事業における14年度第4四半期(15年1~3月)の土地取得・譲渡契約状況をまとめた。\n 土地取得契約状況は7地区9件、総面積約1.0ヘクタール、用地費約45億6000万円。10年7月の事業開始以来、これまでに取得した土地は合計115地区255件、総面積約114.7ヘクタール、用地費約3313億円となった。土地譲渡契約状況は18地区19件、総面積約4.8ヘクタール、譲渡収入約335億3000万円。事業開始以来、これまでに整備を行い譲渡契約を結んだ地区は合計48地区49件、総面積約9.4ヘクタール、譲渡収入約821億円。


公開日: 2003年4月11日