申込者数26万人を突破、6年連続増/07年度宅建試験

 (財)不動産適正取引推進機構が実施する2007年度「宅地建物取引主任者資格試験」の受験申込者数(3日時点の速報値)は、前年度実績を8.4%(2万256人)上回る26万534人となり、26万人の大台を突破、6年連続で増加した。
 申込者のうち指定講習修了者は3万6232人で前年比5824人の増加。05年度から始まったインターネットによる申込者は4万769人で、申込者全体の約16%を占めた。地域別では、47都道府県中41都道府県で申込者数が増加。最も多かったのは東京都の5万629人。
 試験は10月21日に全国一斉に実施、合格発表は12月5日を予定。


公開日: 2007年8月6日