営業利益が2割増 住友不動産販売第1四半期

 住友不動産販売の08年3月期第1四半期決算は売上高170億1100万円(前年同期比10.7%増)、営業利益48億4700万円(同22.9%増)、経常利益50億400万円(同22.8%増)当期純利益29億8100万円(同23.7%増)となった。
 当期は主力の中古住宅仲介事業において、成約単価が前年比上昇したものの取引件数は減少。ただ、単価上昇でカバーできたうえ、ホールセールも好調だったため、仲介業務全体の取扱高と売上高は大幅に増加した。


公開日: 2007年8月1日