アーバンコーポレイション/高級リゾート大手のアマンリゾーツと業務提携

 アーバンコーポレイションのファンド運用会社であるアーバン・アセットマネジメント(東京都千代田区、松崎和司社長)は、高級リゾートホテルの開発・運営のアマンリゾーツ(シンガポール、エイドリアン・ゼッカ社長)と業務提携し、合弁会社を設立した。合弁会社の出資比率は50:50。
 合弁事業において今後、3~5年間で欧州と南北アメリカに複数のリゾートを開発し、投資ポートフォリオの構築を目指す。


公開日: 2007年7月26日