不動産協会、税改正要望を提出

 (社)不動産協会は2008年度税制改正に関する要望をまとめ、要望書を国土交通省など関連方面に提出することを決めた。要望内容は内需主導型の持続的な経済成長に向け、住宅・不動産市場の活性化が不可欠な要素で、不動産流動化・有効活用と住宅投資の促進および居住水準の向上を図る諸税制の延長・拡充は引き続き必要であるという基本認識に立ったものになっている。


公開日: 2007年7月23日