東鷲宮で全区画300㎡の戸建て13棟/三井開発

 戸建て分譲の三井開発(さいたま市、三井明社長)はこのほど、JR東鷲宮駅で全区画300平方㍍超の宅地分譲(全13棟、建築条件付)をすると発表した。敷地面積の広さと、駅徒歩10分圏内というアクセスの良さが特徴。平均販売価格は3000万円台を想定し、売り出しは11月ごろを予定している。


公開日: 2007年7月2日