マンション用もCD-ROMに 近代化センター、価格査定マニュアルを改訂販売

 不動産流通近代化センターは、「中古マンション価格査定マニュアル」を改訂。4月末から販売を開始する。\n 国土交通省の進める「アクションプログラム」で目標とされる「中古住宅の質による査定」に準拠した改訂。戸建住宅用が昨年CD-ROM化され発売されたのに続いて、マンション用もCD-ROM化した。\n 査定項目に、長期修繕・管理規約・積立金など維持管理に関する項目を追加。物件データを蓄積・活用することにより精度を高めることもできる。\n


公開日: 2003年4月8日