日本ブレスト 同社初の世田谷区のマンション 事前反響は上々

 日本ブレスト(星野信一社長)は、同社初の世田谷区のマンション「ジェイシティ千歳烏山 光の杜」を4月12日から分譲開始する。\n 京王線千歳烏山駅から徒歩16分の10階建て全155戸の規模。1期分譲は28戸。専有面積は約65~111平方メートル、価格は3280万~7980万円(最多価格帯3600万円台)、坪単価210万円。設計はSD建築企画研究所。\n 全戸駐車場料金を無料とするほか、100Mbps光ファイバー6本を導入、3戸1エレベータ(全7基)、夜間巡回サービスなどが特徴。\n 敷地北側に芦花公園を控えていることから、植栽計画にも力を入れ、約15000本を植栽、ライトアップなどの演出を施す。事前の問い合わせは約300件。\n


公開日: 2003年4月7日