北九州・黒崎で大型商業施設を開発 野村不動産

 野村不動産はこのほど、三菱化学から福岡県北九州市八幡西区の土地・建物を取得。大型商業施設の開発を行うことを決めた。
 同物件が位置する黒崎地区区域は、「黒崎再生10カ年計画」と同計画を踏まえて三菱化学が作成した「黒崎南部地区整備・開発計画」において、既存の集客核とともに黒崎全体の集客エリアを形成することが期待されている。
 敷地面積は、約5万5335m2。オープンは来年の夏を予定。


公開日: 2007年2月19日