YKK APとの都市型戸建向き商品開発プロジェクト「グローイングスクエア松庵」で新提案 細田工務店

 細田工務店は昨年11月以来、YKK APと共同で住宅の商品開発プロジェクトに取り組んできたが、このほどその成果をまとめ、都市型分譲戸建住宅団地「グローイングスクエア松庵」(東京都杉並区、全12区画)で新提案する。
 和モダンテイストの外観デザイン、自然の通風を得る中桟をなくした都市型欄間付き建具、すのこ仕上げの大型バルコニーなどオリジナル開発商品を投入。快適な住生活のための「光と風」を効率的に取り込むほか、都市型住宅に相応しい高いデザイン性と、空間有効利用・プライバシーの確保をテーマに取り組んだ。
 木造2階建てで、価格は7420万~8680万円。登録受付は、2月10日から。


公開日: 2007年2月9日