複合商業施設「VISPO YOKOSUKA(ヴィスポ ヨコスカ)」6月下旬オープン 東急不動産がプロジェクトマネジメント

 東急不動産がプロジェクトマネジメント業務を担当している、複合商業施設「VISPO YOKOSUKA(ヴィスポ ヨコスカ)」(土地・建物所有者:東芝不動産、延床面積:19748m2、)が、6月下旬にオープンする。
 フィットネスクラブ、大型スポーツ専門店を中核に、ファミリー層を中心に人気のある物販店や飲食店などで構成。地域密着性の高い複合商業施設を目指す。
 建物完成後は、東急不動産がマスターリース契約による施設運営管理を行う。


公開日: 2007年1月29日