アメニティアドバイザー・近藤氏とコラボ。「ケーススタディハウス横浜」をオープン 大和ハウス工業

 大和ハウス工業は2月10日、アメニティアドバイザー・近藤典子氏とのコラボレーションにより設計した「ケーススタディハウス横浜」を神奈川県横浜市のハウスクエア横浜展示場内でオープンする。
 暮らしごこちよさを実現する「3つの“間”」(空“間”・時“間”・人“間”)と「扉で暮らしの変化を楽しむ6つの扉」(玄関周り、勝手口への動線、キッチン、リビング、主寝室、子ども部屋の各扉)などを提案する。


公開日: 2007年1月26日