DAオフィス投資法人 運用資産1000億円突破、分配金は2万196円

 DAオフィス投資法人が1月25日に発表した2006年11月期決算によると、営業収益49億900万円(前期比27・2%増)、営業利益24億3100万円(同20・4%増)、経常利益20億2700万円(同27・4%増)、当期純利益20億1900万円(同27%増)だった。分配金は2万196円(前期1万5901円)。
 期末保有資産は37物件になり、取得価格ベースで1304億円になった。ポートフォリオのNOI利回りは5・6%(前期5・3%)で、稼働率は97・5%。LTV比率は55・8%(前期51・2%)。賃料の総額上昇率は前期比年率で4・2%アップした。今後の運用戦略では、スポンサーのダヴィンチ・アドバイザーズの私募ファンドで運用している資産を対象に08年末までに3000億円規模を目指す。
 07年5月期は営業収益59億9800万円、経常利益23億3900万円、当期純利益23億3700万円の見通し。分配金は2万3377円を計画。


公開日: 2007年1月26日