日本レジデンシャル投資法人 5期連続の増収増益、分配金は1万4232円

 日本レジデンシャル投資法人が1月24日に発表した2006年11月期決算によると、営業収益63億4300万円(前期比9・1%増)、営業利益32億8200万円(同7・5%増)、経常利益26億6000万円(同1・2%増)、当期純利益26億5800万円(同1・1%増)だった。分配金は1万4232円(前期1万4289円)。5期連続の増収増益を達成した。一般株式のPER(株価収益率)に相当するFFOは前期の17・4倍から19・6倍。LTV比率は46%(前期45%)。
 サブコアアセット5物件売却して資産の入れ替えでポートフォリオの競争力を高めた。期末の保有物件数は107件で、資産規模(取得価格ベース)は1843億円。
 07年5月期は営業収益67億2300万円、経常利益25億600万円、当期純利益25億300万円の見通し。分配金は1万3400円を計画。


公開日: 2007年1月26日