業界初のオフィス入居内装工事“一式定価制”導入 住友不動産

 住友不動産はこのほど、業界初の「オフィスの入居内装工事」について一律・坪単価5万円(消費税別途)の“一式定価制”を導入した。
 大ヒット商品の「新築そっくりさん」で培った“定価制”のノウハウと、年間4000件にも達する自社施工によるテナント工事の実績をもとに、同社が独自に組織した協力業者へ直接発注することで、コストダウンを実現した。


公開日: 2007年1月25日