私的年金形成型賃貸併用住宅の事業パッケージを発売 ハイアス・アンド・カンパニー

 ハイアス・アンド・カンパニーはこのほど、私的年金形成型賃貸併用住宅「楽楽館(らくらくかん)」の営業、設計、施工ノウハウをまとめた事業パッケージを発売する。
 3階建てメゾネットタイプの3住戸からなり、40坪程度の狭小地でも建築可能な賃貸併用住宅となっている。本体建築費は坪29.8万円からで、3階建てにもかかわらず、2階建てローコスト戸建住宅並みの価格を実現した。
 低価格の理由は、ローコスト住宅で知られる埼玉県のビルダー、リアルウッドとの業務提携によるもの。リアルウッドが長年培ってきたコストダウンのノウハウを当商品に導入している。
 全国主要都市周辺の建設会社を対象に、初年度販売100社を目標に取り組んでいく。


公開日: 2006年10月17日