ジャパンエクセレント投資法人 東証REITに上場、初日終値55・6万円で売出価格上回る

 ジャパンエクセレント投資法人が6月27日に東京証券取引所に上場した。売出価格52万円に対し、初値54万円、初日終値55万6000円だった。公募割れせず、順調なスタートを切った。同投資法人はオフィスビルを中心に、商業施設・居住物件に対しても投資する。上場時の資産運用規模は、取得価格ベースで約983億円、中長期的には3000億円規模にまで膨らませる方針。2006年12月期の営業収益は46億7800万円、経常利益15億9900万円、当期純利益15億9800万円、一口当たり分配金1万1857円。07年6月期の営業収益は45億4500万円、経常利益16億2400万円、当期純利益16億2300万円、1口当たり分配金1万2042円の見通し。


公開日: 2006年6月27日