アセット・マネジャーズ ファンド資産5733億円に、イーアセットの第1期経常利益は10億300万円

 不動産ファンド運営・M&A事業を手がけるアセット・マネジャーズが6月20日に発表した2007年2月期の第1四半期末のファンド資産残高によると、不動産ファンドは4582億円、資産流動化ファンド822億円、M&Aファンド329億円で合計5733億円となった。その後も資産積上げは順調に進んでいるもようで、今期末の目標計画6000億円がどの程度上ぶれるかが今後の焦点。
 また、昨年9月に上場させたイーアセット投資法人が6月15日に発表した上場後初となる第1期(05年5/2~06年4/30)決算は、営業収益24億3700万円、営業利益14億4900万円、経常利益10億300万円、当期純利益10億100万円だった。一口当たりの分配金は1万5778円。
 第2期(06年10月期)の営業収益は21億1000万円、経常利益8億9500万円、当期純利益8億9300万円、一口当たり分配金1万4066円、第3期(07年4月期)の営業収益21億4600万円、経常利益9億円、当期純利益8億9800万円、一口当たり分配金1万4154円の見通しをそれぞれ立てている。


公開日: 2006年6月21日