世界で初めて「ELLEDECO」誌がデザイン・プロデュース 東京建物ほか:「Brillia Tower KAWASAKI」

 東京建物、ジェイアール東日本都市開発、東日本旅客鉄道の3社は10月下旬、JR川崎駅西口再開発地区において、世界21カ国で発行されているライフスタイル・デコレーション誌「ELLEDECO」のデザイン監修による分譲マンション「Brillia Tower KAWASAKI」(川崎市幸区大宮町、総戸数395 戸、34階建て)を発売する。
 「同誌が有する暮らしをより快適にするための豊富な情報・ノウハウをマンションの外観、内装に取り入れ、これまでにないスタイリッシュなライフスタイルを提案」(事業主)していく。
 所在地は、JR「川崎」駅から徒歩6分。敷地面積は約5000平方㍍。専有面積は約45~131平方㍍で、間取りは1~4LDK。
 2008年10月下旬竣工予定。


公開日: 2006年6月16日