大阪市阿倍野で大型商業施設を開発 東急不動産

 東急不動産はこのほど、「大阪市阿倍野A1地区第2種市街地再開発事業A2棟」の特定建築者及び運営事業者に決定。大阪市内第3のターミナル駅(JR線「天王寺駅」、近鉄線「あべの橋駅」、地下鉄御堂筋線・谷町線「天王寺駅」)前商業ゾーンにおいて、商業施設を設計・施工し、開業後の運営に至るまで一貫して取り組むこととなった。
 地元密着型の総合スーパー(「イトーヨーカ堂」の出店決定)と広域集客型の大型専門店を核に各種物販や飲食等テナント、さらにエンターテイメント施設等、多彩な機能を備えたオールターゲット型の大型複合ショッピングセンターとする計画。
 敷地面積は3万7803平方㍍。オープンは2010年春を予定。


公開日: 2006年6月16日