宮前台で過去最大 藤和不動産「グランノア宮前平マスターズテラス」

藤和不動産は分譲マンション「グランノア宮前平マスターズテラス」(川崎市宮前区、171戸)の第1期75戸を17日に発売する。
 東急田園都市線「宮前台」徒歩7分の立地の静かな住宅街に位置し、同地区では過去最大戸数の物件となる。
 「城郭邸宅」をコンセプトに、ヨーロッパの城郭のように5棟の建物で中庭を囲んだ。中庭はヨーロッパの邸宅をイメージして、立体的に作り込む。
 住戸専有面積は約62平方㍍から約98平方㍍、来年2月上旬の完成、3月中旬の入居を予定している。第1期75戸(約64~98平方㍍)の販売価格は3698万円から7988万円、最多価格帯は4800万円台、5500万円台。


公開日: 2006年6月16日