サンシティ 不動産私募ファンド運用開始、2年以内に300億円の資産規模へ

 サンシティは不動産私募ファンド「(仮称)サンシティみちのくファンド」の運用を始める。共同住宅2棟(東京都中央区・仙台市宮城野区)を投資対象に、運用総額23億円でスタートする。1年以内に100億円規模に、2年以内をメドに300億円にまで資産を積み上げる。運用期間は2年間で、運用会社は「エスシー・みちのく」が担当。資金はノンリコースローンで調達する。


公開日: 2006年6月15日