ニューコンセプトデザイン採用の賃貸住宅「モデッサ ツーフォー」販売/大東建託

 大東建託は、ニューコンセプトデザインを採用したカップル・ファミリー層向けの2階建て賃貸アパート「モデッサ ツーフォー(Modessa24)」を販売開始した。2×4造で施工坪単価は33万円台から。
 「シンプルで研ぎ澄まされた、満足のいく住まい」をコンセプトに、外部装飾材を使わず、シャープさと都会的なクールさが融合した斬新なデザインを採用。住戸はフラットタイプ(1・2階の全ての住戸の玄関を1階に配置し、2階住戸には1階玄関から専用階段で上るスタイル)で、1LDKと2LDKの2種類の間取りが複合した建物プランを用意した。


公開日: 2006年6月13日