フィンランド工場が世界最大の森林認証制度「PEFC」の認証を取得 ミサワホーム

 ミサワホームの住宅部材の海外生産拠点である、ミサワホームズ オブ フィンランド(所在地:フィンランド共和国・ミッケリ市、有田尚之社長)はこのほど、世界最大の森林認証制度であるPEFC森林認証プログラム(Program for the Endorsement of Forest Certification Schemes)を取得した。
 PEFCには森林管理に対する認証と加工・流通の認証の2種類があり、今回取得したのは後者の「CoC認証(Chain of Custody)」。森林材を利用した製品(認証製品)に、認証された森林の伐採材が一定基準以上使用されていることを証明するもの。
 ミサワホームでは「今後も適切に森林管理された木材の提供と、地球規模での環境保全に貢献していきたい」としている。


公開日: 2006年6月8日