電気錠「ケータイキー」システム発売 YKK AP

 YKK APはこのほど、電気錠「ケータイキー」システムを発売した。
 現在、普及が進んでいる「おサイフケータイ」(NTTドコモ)を玄関の鍵として使用できる新しい電気錠システム。「おサイフケータイ」を扉外部に取り付けられているリーダー部にかざすだけで、施錠も解錠も行なえる。
「おサイフケータイ」を鍵として使用するためには、キーIDを購入(有料=『おサイフケータイ』から所定のサイトにアクセスし、ダウンロードする)するだけ。「おサイフケータイ」を持っていない場合ば、非接触式ICカードも用意(1枚標準装備)している。
 対応エントランス商品は、玄関ドア「ヴェナート」と「プロント」、スライディングドア「コンコード」の3つ。価格 は「ヴェナート」と「プロント」が15万7500円、「コンコード」が18万3750円。また追加ICカードは6825円。


公開日: 2006年5月25日