ニューシティコーポレーション 不動産価値を自動で査定するサービスを開始

 不動産投資から開発までを手がけるニューシティコーポレーションは5月22日、米国の情報処理会社が開発した資産査定ツールを活用した不動産価値の自動査定モデル(Automated Valuation Model)サービスを国内で初めて開始した。銀行、信託銀行、投資銀行、デベロッパー、不動産販売会社、アセットマネジャー、住宅ローン会社などに向けて首都圏内のマンションを対象にサービスを提供していく。今後は、順次、個人客層に拡大していく予定。


公開日: 2006年5月23日