06年1月の新設住宅着工2・2%減/2カ月連続で減少

 国土交通省がまとめた06年1月の新設住宅着工戸数は、前年同月比2・2%減の9万2899戸となり、2カ月連続で減少した。持家は、同2・1%減の2万3050戸。貸家は、同6・2%増の4万337戸で10カ月連続の増加。分譲住宅は同10・8%減の2万9099戸で2カ月連続で減少した。


公開日: 2006年3月1日