ラサール イオンのショッピングセンターを170億円で取得、不動産投資ファンドに組入れる

 ラサール・インベストメント・マネジメントは2月17日、流通大手のイオンモールが所有する「イオン浜松志都呂ショッピングセンター(静岡県浜松市)」を約170億円で取得したと発表した。 
 同施設は、予定運用資産規模3000~4000億円のアジア不動産投資ファンド「ラサール・アジア・オポチュニティーファンドⅡ」に組入れる。SPCの浜松プロパティーが所有し、オペレーションはイオンモールが継続する。
 同ショッピングセンターのテナント数は約150店舗で、地下1階地上5階建て。商業施設面積は約6万5322㎡。


公開日: 2006年2月20日