ダヴィンチ・アドバイザーズ 06年12月期連結業績予想、経常利益72%増へ

 不動産ファンド運営のダヴィンチ・アドバイザーズは2月13日、2006年12月期の連結業績予想について、売上高163億3900万円(05年12月期比72%増)、経常利益128億5400万円(同84%増)、当期純利益77億600万円(72%増)になる見通しを発表した。
 今年3月にスタートさせる投資総額1兆円の一任勘定大型ファンドによって運用資産規模を拡大などで収益を伸ばしていく方針。売上高・当期純利益とも毎期40%程度の成長を目指していく。
 同日発表した05年12月期連結業績は売上高95億200万円、経常利益69億7300万円、当期純利益44億8100万円だった。


公開日: 2006年2月14日