パシフィックマネジメント 05年11月期連結予想を上方修正、経常80.2億円

 不動産ファンド運営のパシフィックマネジメントが12月27日に発表した「2005年(平成17)11月期連結業績予想」によると、売上高は前回発表予想より388億1700万円増の722億8000万円、経常利益が7億6100万円増の80億200万円、当期純利益が1億2200万円増の42億7100万円の上方修正となった。主な理由は、不動産投資ファンド向けの不動産を連結SPCで先行取得したが、同ファンド向けの売却額が当初予想を上回るため。


公開日: 2005年12月28日