アパグループが「幕張プリンスホテル」を買収

 ホテルやマンションを全国展開するアパグループはこのほど、「幕張プリンスホテル」を西武鉄道から買収した。今後もプリンスホテルとして運営するが、06年7月1日にアパホテルが運営を継承し、「アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉(仮称)」としてグランドオープンを計画。
 同ホテルは、JR京葉線「海浜幕張」駅より徒歩5分。幕張メッセにスカイデッキで繋がる50階建ての高層ホテル。全室オーシャンビューで客室数は1001質。タワー棟をはじめ、3000人収容の宴会場・チャペル棟の3棟で構成されている。
 設計は丹下健三氏が担当した。


公開日: 2005年12月22日