ハウス・住設

その他

全壊・半壊ゼロ/一部損壊は39棟/中越地震被害/トステム調査

 トステムは、新潟中越地震で激震地域だった長岡、川口・小千谷、十日町の3地区において、同社のスーパーウォール住宅の被害調査を実施した。調査期間は10月27日から11月19日まで。\n 同住宅の建設棟数は、新潟県全体で1196棟、このうち3地区では243棟。全壊や半壊したのはゼロ棟、クロスひび割れや、エアコン、サッシなどの脱落・損壊を含む一部損壊は39棟。\n

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年12月20日