地域業者

その他

【ラウンジ】放談 笑談 快談(13)/稲葉 早苗・マンション夢設計代表/「管理士業務へ転進」/価値を高める「マンション監査」の提案

 子供達に負の財産を残したくない―その熱い思いがマンション管理の重要性と結び付いたとき、ひとりの行政書士がマンション管理士へと転進した。試行錯誤の後、来年には法人化を予定している。\n ―なぜマンション管理士試験を受験されたのですか\n 「行政書士の資格は持っていたのですが、主人からマンション管理士の資格取得を勧められ受験しました。試験勉強をしているうちに、マンション問題の重要性に目覚め、今ではマ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年12月20日