不動産流通・売買・仲介

特集

【不動産流通特集】“目玉”は中古住宅税制/17年度税制改正大綱/良質ストック形成に重点

 与党が15日にまとめた平成17年度の税制改正大綱。今回の「目玉」は中古住宅税制だ。中古住宅流通を促進し、良質な住宅ストックを形成する観点から、古くても耐震性を満たしている中古住宅に関しては、住宅ローン減税などの税制特例措置において築後経過年数要件が撤廃される。今後の中古住宅流通の一層の活性化につながっていくものであり、業界の期待は大きい。\n\n■住宅ローン減税など特例措置受けやすく\n\n 今 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年12月20日