開発

その他

【3月期中間決算】日本エスリード/アーバンコーポ/ゼファー

■下期偏重で減収減益/日本エスリード\n\n 日本エスリードの平成17年3月期連結中間決算は、売上高79億円(前年同期比39・2%減)、経常利益5億1000万円(同73・6%減)、当期利益2億8000万円(同74・5%減)となった。\n マンションは6棟313戸を予定通り引き渡したものの、前年同期に比べ下期偏重となった(前年同期の通期に占める売上高の比率は41%だったのに対し、当期はわずか24%の ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年12月20日