地域業者

その他

東新ビルディング/練馬で戸建て23戸/オール電化方式を採用

 東京電力子会社の東新ビルディング(港区、伯井隆義社長)がオール電化の戸建て分譲「練馬プロジェクト」を東京・練馬区で開始した。2区画で23物件を売り出し中だ。施工はハウスメーカー。躯体などの品質の高さとオール電化による利便性を提案している。\n 石神井北は全19戸。第1期5戸はミサワホームが施工し10月に完成。第2期の14戸は、積水ハウスが施工を担当し年内に全戸完成予定。敷地面積は33坪台が多く、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年12月20日