開発

その他

対話と意見を尊重/消費者の立場でコーポラティブ/タウン・クリエイション

 ユーザーとの対話を重視したコーポラティブハウスの企画を―不動産コンサルタント・コーディネートを手がける株式会社タウン・クリエイション(渋谷区、石川修詞社長)は、安全性・確実性を高めた上でユーザーの意見を尊重したコーポラティブハウスの企画・設計を手がけている。(長嶺義隆記者)\n タウン・クリエイションは平成12年の設立。石川修詞社長は以前勤務していた会社時代を含めて、これまで30棟ほどのコーポラ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年12月13日