不動産証券化

その他

日本政策投資銀行/メザニンファンド30億融資/中野サンプラ民営化計画

 日本政策投資銀行などが運営する「都市再生プライベート・メザニン・ファンド」は今月、中野サンプラザの民営化プロジェクトに対し、総額30億円の融資および出資を実施した。公共機関からの事業買収に対するノンリコース融資は日本初。\n 中野サンプラザ(73年竣工)はJR中野駅前にある複合ビル。83室のホテルのほか、収容人員2222人のイベントホール、レストラン、結婚式場、宴会場、図書館、スポーツ施設などを ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年12月13日