マンション管理

その他

JRシステム/新規事業を構築/来春から管理組合と企業対象に/「マン策ねっと」稼働

 鉄道情報システム(=JRシステム、東京、竹井大輔社長)は05年春からマンション管理組合のニーズと関連企業のビジネスを結び付ける「マン策ねっと」を稼働させる。同社の新事業開発の一環として初めて業界を対象に取り組むもの。当面、NPO日本住宅管理組合協議会(=NPO日住協、東京、穐山精吾会長)の加盟管理組合を対象に参加組合を募るとともに、一般の関連企業に加入を呼び掛けている。4、5年後に収益事業として ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年12月6日