ハウス・住設

その他

東陶機器、マンション増改築専用のキャビネット式大便器「レストパルMR」新発売

 東陶機器はマンションのトイレ内に排水立管があっても設置できる増改築専用のキャビネット式大便器とタンク式大便器を補強する。キャビネット式大便器「レストパルMR」12月15日に、タンク式大便器「CS560BP」を12月1日に発売する。ともに、古いマンションに多い排水立管があっても設置可能。\n 「レストパルMR」は大型便器のタンクをキャビネットで隠したウォシュレット付きの大便器で、洗浄はリモコンで操 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年12月6日