地域業者

連載

東京宅建協会 支部長に聞く(14)/昭島市支部・佐藤 義弘さん/小さい支部ゆえの結束力

 東京都の西に位置する昭島市は、隣に多摩地区の中心地である立川市があるため、比較的目立たない。(社)東京都宅地建物取引業協会昭島支部も東京宅建協会全34支部中、最小の会員数となっている。しかし、小さい支部ゆえに会員同士の結束力は強い。佐藤義弘(株式会社藤和土地建物社長)支部長に話を聞いた。\n◇ ◇ ◇\n ―支部の設立と会員数は\n 「昭和42年1月に設立した。多摩地区の多くの支部と異なるのは、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年10月25日