開発

その他

タクトホームが上場

 分譲戸建住宅の販売を行っているタクトホーム(山本重穂社長)は11月9日、東証上場を果たす。上場市場・所属部は未定。\n 引受人の買取引受による売出し1万1000株、オーバーアロットメントによる売出し2000株。幹事証券会社は大和証券エスエムビーシー。なお同社は、昨年8月にジャスダック上場を果たしている。\n

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年10月25日