開発

その他

大京、藤和不動産、関西初のJVマンション/「リーザス大阪」

 大京と藤和不動産は11月6日、両社では関西初の共同事業マンション「リーザス大阪」を発売する。\n 所在地は阪急宝塚線「三国」駅から徒歩1分のところで、同駅周辺エリアの土地区画整理事業内に位置する。総敷地面積は約6900平方メートル。地上22階建て、総数289戸。第1期販売は、専有面積約60(2LDK)~105平方メートル(4LDK)。販売価格は2440万~5980万円、最多価格帯は2900万円台 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年10月25日