賃貸管理

その他

JBRと共同開発/緊急対応システム提案/デマンド倶楽部/年内100社と契約へ

 不動産中央情報センター(北九州市、瀧谷嘉彦社長)の子会社デマンド倶楽部(同、井上勲社長)はこのほど、ジャパンベストレスキューシステム(JBR、名古屋市、榊原暢宏社長)と共同で、賃貸住宅の入居者などに24時間・365日対応する新フォロー・システム「デマンド安心システム」を開発、賃貸管理会社向けに提案を開始した。JBRが運営するコールセンターが連絡を受け、内容に応じて即日、翌日などに対応する。年内に ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年10月25日