行政

その他

漏洩漏れ、賠償付回しに危機感/山崎内閣官房参事官補佐

 個人情報保護法の11月1日施行を前に各企業があわただしく対応に追われているなか、20~22日に東京ビックサイトで「セキュリティソリューションフォーラム」が開催された。初日に「情報セキュリティを巡る視座~官民提携による情報セキュリティ対策の推進~」と題した基調講演をした内閣官房情報セキュリティ対策推進室参事官補佐の山崎琢矢氏は、漏洩によって企業が直接的に被る経済損失は莫大なものになり、社会的地位評 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2004年10月25日