ヤドカリと提携、NCN

 木造耐震設計とSE構法のエヌ・シー・エヌは12月16日、遊休地や暫定地の企画・開発、まちづくり支援を手掛けるYADOKARI(横浜市中区、さわだいっせい/ウエスギセイタ共同代表取締役)と資本業務提携した。  YADOKARIに20%出資し、田鎖郁男エヌ・シー・エヌ社長がエグゼクティブアドバイザーに就任する。  2013年創業のYADOKARIは、二宮団地(神奈川県住宅供給公社)の再生化プロジェク ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年12月23日